伸び悩んでいるWebデザイナーはブログを開設したほうがいい

ブログを始めた理由

こんにちは、すみすです。
ブログを開設して3年ほどたちました。
今回はなぜ私がブログを始めたのか記事にしてみます。

私は会社員としてWebデザイナーをしています。そんなたいした仕事はしていません。小物だと思います。

しかし小物のWebデザイナーでも、行動を起こすことができます。
自分のスキルが伸び悩んでいる気がしている同業の方がいれば、その方が何か始めたくなるきっかけになればと思います。

あるWebデザイナーさんが言っていました。
「Webデザイナーなのに自分のサイトをもっていないのは信用できない」

ドキッとしました。

なぜなら私は自分のWebサイトを持っていなかったからです。

目次

Webデザイナーなのに、会社以外で作る自分が管理するWebサイトを持っていなかった

制作会社で、なんとなく言われた通りのバナーを作ったり、ページを作ったり
求められているから、頼まれた案件をディレクションしたり…
仕事にたいして情熱がないというほど冷めていたわけではありませんが、制作会社で働いているととにかく次から次へと仕事を淡々とこなすようになっていることってありませんか。

自分のスキルアップのため、サイトを作ろうとおもってポートフォリオサイトを立ち上げたこともありましたが、制作会社で作成した成果物ばっかりたまって、それを個人のポートフォリオに掲載してよいものか許可を得ていなかったので迷った結果…ポートフォリオサイトの中身は全くたまらず。
空っぽのサイトだけがありました。

ぼんやりと毎日、有名なWebデザイナーたちのブログを情報収集のために眺めていました。

会社のブログを書くことになったけど無意味な記事更新が続いた

そんなある日、自分の会社で企業ブログを始めることになりました。
Web制作の会社であれば、さぞよい情報を発信するブログを意識して作るのだろうと思っていたら
まるで日記ブログ。
ローテーションで担当がかわり、文章をチェックする人もおらず。目的もあやふや。
個人がやる日記ブログなら、その人の個性がたっていたら良いかもしれませんが
企業が立ち上げたブログなのにもかかわらず、有名人が書いたようなしょうもない内容のブログでした。
皆いわれてやっているだけなので、やる気のない記事ばかりが上がっていきます。

誰がみるの?この企業ブログ。
そもそも誰にむけてるの?目的はなんなの?

その企業ブログの中で、いつもみていたWebデザイナーのブログを真似て書いた私のノウハウ記事だけが浮いていたのでした。

自分だけが頑張って記事を書く虚しさに、自分だけのブログを作ろうと決意しました。
Webデザイナーなのに自分のサイトをもっていない現状を打破したい。
そして無駄な企業ブログの記事にするくらいであれば、自分だけのブログがほしいという気持ちがきっかけとなりました。

自分でブログを始めるとWebマーケティングの勉強になる上に失敗してもいい

もう一つ、ブログを始めたのは、Webマーケティングのスキルアップにもつながると思ったためです。
制作会社で働いていると、末端の仕事しか携われず、制作のことしかできない人材になっていきませんか?

良いWebデザインを作るには、そのデザインを見た人がどういう行動をとったのか、アクセスが上がったのか、下がったのか、売り上げなどのゴールに繋がったのか…そういったことを意識する必要がありますが、制作しているだけの人間にはこういったことが全く周知されないことがあります。
意識の高い会社であれば、デザイナーやコーダーにもコンバージョンのフィードバックがあるのかもしれませんが、末端には全くどういった結果が得られたのか知らせない組織もあります。

いつまでたっても末端の仕事ばかり。
「上流工程」と呼ばれる工程に関わるのも一部の優秀な人材だけ。
もっと大きくて成長できる案件に携わらないといつまでも自分はこのままなのでは?

そんな不安を抱いて、上長に

すみす

SEOについてももっと知りたい、マーケティングに関わりたい

と訴えてみても
とくに先人がいるわけではなかったり、そういった部署もなかったりして、仕事に関わって成長していきたいと思っていましたが、なかなかそういった案件に関われるチャンスがありませんでした。

しかし、自分でブログを作ってしまえば、自分でSEOもできる、自分で要件も決めれる。
しかも失敗してしまってもいいんです!!!
お客さんにも上長にも怒られることもなく、評価されるわけでもなく、何かミスをしても始末書をかかなくてもいいんです!
ミスは許されないというプレッシャーがないなかで、
マーケティングもデザインもコーディングもぜーんぶ一人でやるんだから、成長もしますよね。
自分でチャンスを作ってしまったほうが正直楽だと思います。

実際に私はWordpressでブログを開設し、Googleアナリティクスやサーチコンソールの使い方を独学でネットから学び、SEO対策やペルソナ設定について勉強しているところです。
新しく何かを学べて、一人でやっていても楽しいです。
しかも必要性にかられているので吸収しやすいです。

ブログで情報発信して、スキルアップしよう

多くのブロガーさんは収入が目的だと思いますが、私の場合

すみす

自分だけのサイトがほしい、そしてスキルアップをしたい!

という気持ちが先にありました。もちろんアフィリエイトも挑戦しています。
収入がでるとモチベーションにもつながりますしね!

そんなわけで、今の技術のままでは置いていかれそうで不安、とか
もっとWebデザイナーとしてスキルアップがしたい!と考えているWebデザイナーの方はブログを始めてみるのはおすすめです。
WordPressであれば簡単に始めることができます。

ここまで読んでくださって、ありがとうございました。
何か少しでも参考になることがあれば幸いです。

下記の「本気で稼げるアフィリエイトブログ」は、ブログを始めたい方におすすめの一冊です。

\ 簡単にWordPressサイトを開設できる!

初期費用無料!最低利用期間無し!国内最速・高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】

Pinterestで保存してブクマしよう!

この記事が良いと思ったらぜひピンしてください

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

意識低い系うぇぶでざいなー。ぬるく生きたい時短会社員ワーママ在宅勤務中。マーベル映画とゴールデンカムイが好きなオタク兼業主婦。旦那と1歳児息子と三人暮らし。雑記ブログ運営中。癌闘病中の兄を支えたい。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる