ワーママが辛い人、疲れてしまった人におすすめしたい働き方

こんにちは、すみすです。
私は子が1歳1ヶ月の時に復職しました。
コロナが流行っていた時期だったため、在宅勤務となり時短勤務で10時から17時働いていました。
現在は子は2歳になり、在宅ワーク・時短勤務の条件で転職しました。

目次

ワーママで辛かったこと

私が復職して辛かったこと。

まず出社が辛い

基本的には在宅ワークで働いていますが、時々出社することもありました。
通勤には1時間かかるため、子は早めに保育園へ送り出し、電車はコロナが心配で安心できないし、退勤しても保育園の延長がかかる時間にお迎え…
一番最後にお迎えになってしまった我が子に申し訳なく辛かったです。

時間がない中、家事をこなさないといけない

在宅ワーク中であれば、なんとか洗濯と食器洗い、食事作りなどできていましたが、やはり出社になると洗濯は朝から回すのが厳しいので前日の夜にまわして部屋干ししたり、食事は作る気力がでませんでした。

お迎えにいったとき空が暗いと罪悪感

夏のうちなら空もまだ明るい時間にお迎えにいくこともできましたが、冬になるとまっくらで、そんな時間まで保育園に預けている私は悪い母親なのではないかと悲しくなることもありました。

自分を楽にするために

少しでも楽をして余裕をつくるためにしたこと。

出社日はご飯をつくることを諦めた

すみす

出社する日はご飯をつくることなんかできない!帰ったらとにかく倒れたい!

なので冷凍していた作り置き・または弁当・惣菜・出前などに頼ることにしました。
子の食事は冷凍できるレシピが役立ちました。

家事は在宅ワーク中は業務が始まる前に終わらせたり休憩時間にした

在宅ワーク中は通勤時間がないのでその時間を家事にまわすことができました。
逆に出社する日は、前日の夜にできる家事を終わらせたり、できなかったことは「そのうちやろう」くらいに考えるようにしました。
もう少し収入に余裕がでてきたら、家事代行も検討したいと思っています。

業界最安値水準!1時間1,980円!家事代行サービスキャットハンド

辛い日は惣菜やお弁当、出前に頼った

仕事頑張りすぎて疲れてご飯を作る気力も時間もないときは週1くらいで惣菜やお弁当、出前に頼ることにしました。

食べたいときに、すぐおいしい。冷凍のおかずセット「食宅便」

同じ境遇の方に相談した

やはり同じ立場の方に話すと共感してくれたり、良い方法を教えてくれたりしてくれました。ママさん仲間ってありがたい。

それでも時短・在宅はだいぶ有難い

私は有難いことに時短勤務・在宅ワークで働くことができていますが、正直フルタイム、出社の人はいったいどんだけ辛い生活を送っているんだろうと思っています。
多分私には無理と諦めてます。今でも辛いときはあるのに。

ワーママだから転職って諦めていませんか

私はワーママとして働きながら、時短正社員・在宅ワークで転職することができました。
パート派遣で働いてる方も良さそうな働き方だなと思っています。

時短勤務で転職なんてできないんじゃないか

私もそう思っていましたが、探せば実はあるものなのです。
もしよければこちらの記事もご覧ください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

意識低い系うぇぶでざいなー。ぬるく生きたい時短会社員ワーママ在宅勤務中。マーベル映画とゴールデンカムイが好きなオタク兼業主婦。旦那と1歳児息子と三人暮らし。雑記ブログ運営中。癌闘病中の兄を支えたい。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる